2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

カテゴリー「音楽、映画、読書」の記事

2020年11月27日 (金)

アドレナリン

 ジェイソン・ステイサム主演の映画「アドレナリン」は、アドレナリンを出し続けなければ死んでしまうという変てこな毒を盛られたヒットマンが、解毒剤を求めて復讐劇を展開するバイオレンス全開の物語だ。ロサンゼルスのヒットマン シェブ・チェリオス(ステイサム)はある日、宿敵リッキー・ヴェローナに「北京カクテル」という合成薬物を注射されてしまう。北京カクテルを打たれるとアドレナリンの分泌が抑制され、1時間後には死んでしまう。これを避けるには、常に興奮状態でい続け、大量のアドレナリンを分泌するしかない。ヴェローナを探し出し、解毒剤を手に入れて復讐するため、チェリオスの大立ち回りが繰り広げられる。1時間以内に死ぬという深刻な状況ながら、ちょっとおバカでコメディータッチの映画だ。

51tdnqm7vtl_ac_

2020年11月24日 (火)

リンカーン弁護士

 アメリカの人気作家マイクル・コナリー原作の映画「リンカーン弁護士」は、愛車リンカーンを事務所代わりに、麻薬の売人や売春婦などちょっと危ない顧客相手にカネを稼ぐちょいワル弁護士が、サイコパスの犯罪に巻き込まれていく物語だ。ロサンゼルスの弁護士ミック・ハラー(マシュー・マコノヒー)は、いつものように裁判所を回り、カネになる仕事を探していたが、なじみの保証金立替業者から、資産家の息子ルイス・ルーレが暴行で逮捕されたと聞かされる。ルーレの弁護人となったハラーは、自分は無実だと主張するルーレを保釈させることに成功するが、調べを進めるうち、かつて自分が手がけた事件に似ていることを思い出す。ルーレはついに犯行を告白するが、弁護人と依頼人との間には秘匿特権があり、ハラーは自分が罠にハメられたことを悟る。ルーレの弁護を続けながら、ルーレに正義の裁きを受けさせるため、ハラーは自らに仕掛けられた罠に挑む。マコノヒーは映画「評決のとき」でも弁護士を演じているが、実際に若い頃は弁護士をめざしたこともあるそうだ。

81e1xq93wbl_ac_sl1497_

2020年11月16日 (月)

ゼロ・ダーク・サーティ

 2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件の首謀者ウサーマ・ビン・ラーディンは、2011年5月2日、パキスタン イスラマバード近郊で米軍の作戦により殺害された。アメリカはテロ事件発生後、大規模なビン・ラーディン捜索作戦を実行したが、捜索は難航、10年がかりでようやく行方を突き止めることに成功した。映画「ゼロ・ダーク・サーティ」は、このビン・ラーディン殺害の経緯を描いた物語だ。CIA分析官のマヤ(ジェシカ・チャステイン)は、2003年にパキスタン支局に配属され、作戦に加わる。CIAはアルカーイダ幹部と思われる者を捕らえ、水責めなどによって尋問を続けていたが、決定的な証言は得られず、手詰まり感が漂っていた。そんなある日、拷問から解放した捕虜から、ビン・ラーディンの連絡係の名前を聞き出す。真偽を確かめるため、マヤの同僚らはヨルダンが買収したアルカーイダの医師と面会するが、自爆テロに巻き込まれてしまう。しかも、連絡係はすでに死亡していたという。八方塞がりとなったマヤだが、もう一度情報を分析し直し、ついに突破口を見つける。実際にビン・ラーディン殺害作戦はホワイトハウス地下のシチュエーションルームでライブ中継され、オバマ大統領やバイデン副大統領、クリントン国務長官らが見守ったという。

91mvx5henl_ac_sl1500_

2020年11月 3日 (火)

ザ・レポート

 スパイ映画ファンには大人気のアメリカCIAだが、共和党のブッシュ政権下で水責めなど残酷な拷問を行っていたことが発覚し、大問題になったことがある。映画「ジェイソン・ボーン」なんかを観ていると、そんなの当たり前にやってるんだろうなと思うが、もちろん現実には国際法上許されない手法だ。しかし、「強化尋問テクニック」という名の拷問による成果は、実際のところたいしたものではなかったということで、そうなると当然のことというべきか、隠蔽やもみ消し工作が行われることになる。映画「ザ・レポート」は、CIAの妨害を受けながら、疑惑を調査する上院情報委員会調査チームの活躍を描いた物語だ。2009年、民主党のファインスタイン上院議員によって調査チームのリーダに選ばれたFBI出身のダニエル・J・ジョーンズ(アダム・ドライバー)は、CIA職員との接触を禁じられる中、600万ページを超える文書を調査し始める。何年もかけた調査によって、CIAの拷問の実態が少しずつ明らかになっていくが、CIAは事実が暴かれることをおそれ、ジョーンズにハッキングの罪を着せて刑事告発しようとする。終盤、ジョーンズがまとめた6000ページにも及ぶ報告書が、至るところぬりつぶされるシーンがあるが、日本でも同じことが平気で行われているので、笑うことはできない。古今東西、権力者というものは自らに都合の悪い事実は隠すのだ。後日談だが、拷問への関与が取り沙汰されたCIA高官のジーナ・ハスペルは、共和党のトランプ大統領によって、CIA初の女性長官に指名された。

A1qx85k6arl_sx600_

2020年11月 1日 (日)

ショーン・コネリー

 初代007=ジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーが死去したとの報。ボンドのイメージを決定づけた俳優であり、007シリーズ以外の作品でも活躍した。映画「ゴールドフィンガー」では、アストンマーティンDB5に乗る姿がホントにかっこよかった。

51llebyuibl_ac_

2020年10月26日 (月)

ドクター・フー 50周年記念エピソード:ドクターの日

 イギリスのSFドラマ「ドクター・フー」は、半世紀前から続く人気番組だ。惑星ガリフレイのタイムロードという種族でただ一人の生き残ったドクターが、ターディスというタイムマシンを駆使して、時空を自由に移動し、さまざまな危険に立ち向かっていく。ターディスは一見すると小さなポリボックスだが、タイムロードの超先進的な科学技術によって設計された驚異のマシンだ。ドクターは非常に長命で、瀕死の状態になると別の肉体に再生できる能力も持つ。ドクターには、タイムロードとダーレクという種族との間に勃発した戦争「タイム・ウォー」を終結させるため、古代から伝わる超兵器によって両種族を絶滅させたという暗い過去があり、以降のドクターの心の中に深い傷となって残っている。「ドクター・フー 50周年記念エピソード:ドクターの日」は、そのタイム・ウォーにまつわるエピソードが描かれる。登場するドクターはウォードクター(ジョン・ハート)、10代目ドクター(デイヴィッド・テナント)、11代目ドクター(マット。スミス)の3人で、この3人(というか、1人)が協力してタイム・ウォーに立ち向かっていく。「ドクター・フー」は科学者にもファンが多く、ときどき「ドクター・フー」がらみの話が出てくることもあるのだが、ぼく自身観たことはなかった。しかし、これは一度観るとハマりそうだ。

71urt4jvydl_sx600_

2020年10月20日 (火)

DEBUT AGAIN

 大瀧詠一没後、32年ぶりのニューアルバムとしてリリースされた「DEBUT AGAIN」は、他の歌手に提供した楽曲を自ら歌うセルフカバー集だ。音源は、大瀧死後、遺品整理の際に発見されたという。大瀧の楽曲は、演歌歌手からアイドルまで、幅広いアーティストに提供されているが、アニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌も大瀧の作曲だったとは、知らなかった。薬師丸ひろ子の「探偵物語/すこしだけやさしく」は、よく聴いた曲なので懐かしい。

91hn4czjewl_ac_sl1500_

2020年10月19日 (月)

バイス

 ブッシュ(ジュニア)政権で副大統領(バイス・プレジデント)を務めたディック・チェイニーは、特にイラク戦争に関して、ネオコン(アメリカ新保守主義)の中心人物として批判の多い人物だ。映画「バイス」はそのチェイニーの半生を描いた物語だが、演じるのはどう見てもチェイニーとは似ても似つかぬクリスチャン・ベールだ。しかし、20㎏もの増量と特殊メイクによって、見事にチェイニーになりきっている。もちろん、ブッシュ大統領やラムズフェルド国防長官、パウエル国務長官、ライス補佐官ら政権メンバーもけっこうそっくりさんが演じている。まあ内容はブラック・ユーモアなのだが、チェイニーをワルだという割には家族愛にあふれる人物として描いていたりして、むしろラムズフェルドの方がワルに見えた。いずれにしても、みんなまだ生きているのに、こんな映画が制作されるとは、さずがアメリカ?

81efey3ye6l_sx600_

2020年10月18日 (日)

Best Always

 大瀧詠一死去から1年後にリリースされたアルバム「Best Always」は、大瀧にとって初のベストアルバムだ。細野晴臣、松本隆、鈴木茂との「はっぴいえんど」時代から始まって、それぞれの時代の楽曲が収録されている。シリア・ポールらが歌った「夢で逢えたら」は、なんと大瀧のセルフカバーによるこれまで隠されてきた未発表音源だ。もちろん、大瀧詠一のゴールデン・エイジである1980年代の名曲も多数収録されているほか、21世紀に入ってから歌われた竹内まりやとのデュエット曲まである。40年以上前の楽曲もあるが、大瀧の音楽はまさにエバーグリーンだ。そういえば、長年たまった音楽CDを整理のため売却した際、シリア・ポールのアルバム「夢で逢えたら」だけは定価以上の値がついたっけ。

81aoftxovl_ac_sl1121_

2020年10月12日 (月)

第三の男

 第2次世界大戦終結後まもなく制作された映画「第三の男」は、ナチスドイツによって第三帝国に編入され、戦後は米英仏ソ4ヶ国に分割統治されたオーストリア ウィーンが舞台だ。アメリカの三文小説家ホリー・マーティンス(ジョゼフ・コットン)は、親友ハリー・ライム(オーソン・ウェルズ)に仕事を依頼されてウィーンにやってくるが、ライムは自動車事故で死んでいた。葬儀に出たマーティンスは、イギリス軍のキャロウェイ少佐から、ライムが最悪の犯罪者として当局にマークされていることを聞かされる。ライムの死を不審に思ったマーティンスは、ライムの恋人アンナや事故の目撃者に当たっていくが、現場に「第三の男」がいたことを突き止める。しかし、調査は行き詰まり、マーティンスはやむなくアメリカへの帰国を決める。帰国の前の晩、酔っ払ったマーティンスは、アンナに別れを告げに行くが、夜道で出会ったのはまさにその「第三の男」だった。モノクロ映画ながら、光と影のコントラストを効果的に使った映像は印象的だ。本作には映画007シリーズの初代Mを演じたバーナード・リーが出演しているほか、後に監督を務めた2人もスタッフとして加わっている。テーマ曲は有名で、たぶん誰もが聞いたことがあるだろう。

41lfovi5gl_ac_

より以前の記事一覧