2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

カテゴリー「バイク、旅」の記事

2018年9月24日 (月)

丘のまち美瑛の風景⑧

 丘のまち美瑛町ドローンから空撮してみた。波打つ丘にパッチワーク畑が並び、その上を雲の影が通り過ぎていく。動画はこちら

Bebop2_20180803111352

2018年9月23日 (日)

丘のまち美瑛の風景⑦

 丘のまち美瑛町でドローンから空撮してみた。十勝岳連峰を背景に、色とりどりの丘が波打っている。動画はこちら

Bebop2_20180803101933

2018年9月22日 (土)

丘のまち美瑛の風景⑥

 丘のまち美瑛町の展望花畑 四季彩の丘では、花だけではなく、北海道を代表するいろんな野菜も栽培していて、ネット販売もしている。最近は売ってないようだが、以前ここで売っていたポテトチップは抜群においしかった。

Img_0512

2018年9月21日 (金)

丘のまち美瑛の風景⑤

 丘のまち美瑛町の展望花畑 四季彩の丘は、十勝岳連峰を背景に色とりどりの花々が咲き誇る広大な花畑だ。広大な園内では、パッチワーク畑の前をトラクターバス ノロッコ号がのんびりと走ってた。

Img_0498

2018年9月20日 (木)

丘のまち美瑛の風景④

 丘のまち美瑛町はどこに行っても波打つ丘の風景がきれいだが、あちこちにスクッと立つ木がまたいいアクセントになってくれる。CMやドラマに登場した有名な木もたくさんあり、人気スポットになっている。

Img_0562

2018年9月19日 (水)

丘のまち美瑛の風景③

 丘のまち美瑛町にはいくつもの人気スポットがあるが、人気スポット以外にも美しい風景はたくさんある。一番いいのは、クルマではなく自転車にでも乗って、あちこち回ってみることだ。この写真の場所はぼくが昔からよく撮影していたところだが、何かのポスターでも見たことがある。

Img_0556

2018年9月18日 (火)

丘のまち美瑛の風景②

 故前田真三の代表作「麦秋鮮烈」は、1977年7月20日に撮影されたそうだ。麦秋とはムギの収穫期に当たる初夏の頃を表す季語で、北海道ではだいたい7月下旬から8月上旬になる。収穫直前のムギは、まさに黄金色に輝いていた。

Img_0546

2018年9月17日 (月)

丘のまち美瑛の風景①

 丘のまち美瑛町へは昔、写真撮影のため何度も通った。当時はフィルム時代で、旧式のアサヒペンタックスSPで撮影していたが、デジタルカメラ時代になったいまでは、自分でカラー調整ができるというのが新たな楽しみの一つだ。とはいえ、あまり現実の姿とかけ離れてしまうのもどうかと思うので、ほどほどにしなければならないが。この写真の場所は昔からよく撮影していたところで、十勝岳連峰をバックに、波打つ丘の風景が美しい。アクセントとなる赤い屋根の小屋も昔と変わってないようだ。

Img_0513

2018年9月16日 (日)

白ひげの滝

 美瑛町の青い池のちょっと上流、白金温泉を流れる美瑛川に、白ひげの滝がしぶきをあげて流れ落ちている。美瑛川は十勝岳連峰を水源とし、いずれは北海道最長の河川 石狩川へと合流する。

Img_0645

2018年9月15日 (土)

青い池

 美瑛町の青い池は、十勝岳噴火の思わぬ副産物だが、Mac OSの壁紙に採用されたことで一躍有名になった。この日は青い空と白い雲、そして青い池と深い緑の美しさが際立っていた。

Img_0576

より以前の記事一覧