2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー「バイク、旅」の記事

2019年12月15日 (日)

第2中里踏切

 JR山手線には一つだけ踏切がある。駒込駅近くの第2中里踏切だ。本郷台地の崖に沿って敷設された線路は、田端駅を通過すると本郷台地の切り通しに入るが、その先はいったん低地になる。これは旧谷田川の浸食によってできた地形で、この低地は不忍池まで続いていく。第2中里踏切は切り通された台地をつなぐ跨線橋のところにあり、跨線橋の下には湘南新宿ラインが走っている。山手線だけあって通過本数は多く、ひっきりなしに遮断機が下りる。

Img_3382

2019年12月14日 (土)

下御隠殿橋

 JR日暮里駅北口を出たところにある下御隠殿橋(しもごいんでんばし)は、別名トレインミュージアムとも呼ばれる、鉄道ファンには超有名な人気スポットだ。山手線、京浜東北線、新幹線、上野東京ライン、常磐線、京成本線といった人気車両が、それこそひっきりなしに通過するのだ。1日の通過車両は20種類、2500本にものぼるという。このあたりは本郷台地の崖に沿って線路が敷設されていて、東京から北に向かうと左が本郷台地、右が低地になっている。田端駅を通過すると山手線は大きく左にカーブしていくが、線路は本郷台地を切り通して敷設されている。

Img_3362

2019年12月 5日 (木)

飛鳥山公園のD51型蒸気機関車

 蒸気機関車(SL)の傑作D51型は、デゴイチの愛称でも有名だ。1100台以上が製造され、日本全国で主に貨物輸送に使用された。いまも実際に走る車両があるほか、あちこちで展示されている。北区王子の飛鳥山公園に保存されている車両は1943年製の853号機で、関西を走った後は新潟や山形を走った車両だ。どういう経緯でここに落ち着いたのかは知らないが、実は王子周辺は鉄道ファンにとっては聖地ともいえる場所なので、ここに鎮座するのがふさわしいのかもしれない。

Img_0527

2019年12月 4日 (水)

都電おもいで広場②

 荒川区西尾久にある都電荒川線の車庫のすぐ隣は、都電おもいで広場として整備されている。展示されている車両は1954年製と1962年製の2台で、特に1954年製のはアメリカの最新技術を取り入れたPCCカーと呼ばれる車両だ。そのPCCカーの中には、往年の都電を撮影したパネルや昭和30年代の街並みのジオラマが展示されている。その中には、昭和40年代の日本橋の、いまはもうなくなった銀行(道民には懐かしいたくぎんも)がズラリと並ぶオフィス街を、都電3台が連なって走る写真があった。

Img_0522

2019年12月 3日 (火)

都電おもいで広場①

 現在は荒川線(三ノ輪橋〜早稲田)の1路線のみ残る都電は、最盛期には40もの運転系統を擁していたという。都心部はそれこそ主要な道路はたいてい都電が走っていたそうで、一定の年代以上の人はまだはっきり覚えているのではなかろうか。しかし、自家用乗用車が普及し、地下鉄の路線が充実するにつれ、採算性が悪化、荒川線以外は廃止の憂き目にあった。荒川区西尾久には、その荒川線の車庫があり、ここにいると電車が出たり入ったりするのを見ることができる。荒川線は貸し切りにすることもできるそうで、料金13820円はファンにはけっこう安いかも。

Img_0525

2019年11月19日 (火)

JR日高本線⑤

 JR日高本線の大部分が廃止される見通しとなった。子どものときからたまに乗っていたので残念だが、これも時代の流れなんだろう。ぼくは撮り鉄ではなかったので、日高本線の写真はほんのちょっとしか撮影してないが、10年くらい前に撮影した写真が残っているので、紹介したい。これは苫小牧駅に停車するキハ40型「優駿浪漫」。苫小牧駅もこのときはまだ駅ビルの店舗が営業していたが、その後閉店してしまった。

Img_1829

2019年11月18日 (月)

JR日高本線④

 JR日高本線の大部分が廃止される見通しとなった。子どものときからたまに乗っていたので残念だが、これも時代の流れなんだろう。ぼくは撮り鉄ではなかったので、日高本線の写真はほんのちょっとしか撮影してないが、10年くらい前に撮影した写真が残っているので、紹介したい。これは様似駅に停車するキハ40型「優駿浪漫」。様似駅は日高本線の終着駅で、列車の後方の線路の先に車止めがある。

Img_1758

2019年11月17日 (日)

JR日高本線③

 JR日高本線の大部分が廃止される見通しとなった。子どものときからたまに乗っていたので残念だが、これも時代の流れなんだろう。ぼくは撮り鉄ではなかったので、日高本線の写真はほんのちょっとしか撮影してないが、10年くらい前に撮影した写真が残っているので、紹介したい。これは荻伏駅と絵笛駅との間を走るキハ40型「優駿浪漫」。

Img_1731

2019年11月16日 (土)

JR日高本線②

 JR日高本線の大部分が廃止される見通しとなった。子どものときからたまに乗っていたので残念だが、これも時代の流れなんだろう。ぼくは撮り鉄ではなかったので、日高本線の写真はほんのちょっとしか撮影してないが、10年くらい前に撮影した写真が残っているので、紹介したい。これは東静内駅に停車するキハ40型「優駿浪漫」。

Img_1702_20191115081501

2019年11月15日 (金)

JR日高本線①

 JR日高本線の大部分が廃止される見通しとなった。子どものときからたまに乗っていたので残念だが、これも時代の流れなんだろう。ぼくは撮り鉄ではなかったので、日高本線の写真はほんのちょっとしか撮影してないが、10年くらい前に撮影した写真が残っているので、紹介したい。まずは静内駅に停車するキハ40型「優駿浪漫」。

Img_1696

より以前の記事一覧