2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« SkySafari 7 | トップページ | 二十四節気・冬至 »

2023年12月15日 (金)

WilliamOptics Pleiades68 f/3.8 アストログラフ

 RedCat51で高い評価を得ているWilliam Opticsが、Pleiades68 f/3.8 アストログラフをリリースした。ギリシア神話に出てくるプレイアデス7姉妹の名前を冠してあるとおり、7枚玉レンズという驚きの光学系だ。これまでも6枚玉レンズなんてのはあったが、7枚玉というのは初めて聞いたような気がする。レンズ枚数が多いと色収差などの各種収差をより完全に補正でき、高性能となるが、重くなったり、外気温度に順応する時間が長くなったりという問題もある。より完璧な天体写真を追求したい人向けだな、これは。でも、プレアデス星団を彷彿させるこのカラーはとてもクールだ。

A5f365_8ecaf0de652c4feb8de34cf8c0f99555m

« SkySafari 7 | トップページ | 二十四節気・冬至 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SkySafari 7 | トップページ | 二十四節気・冬至 »