2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ベツレヘムの星 | トップページ | 冬の星空① »

2023年12月21日 (木)

名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊

 アガサ・クリスティ原作の名探偵エルキュール・ポアロをケネス・ブラナー監督・主演で映画化したシリーズ第3作「名探偵ポアロ:ベネチアの亡霊」は、水の都ベネチアを舞台に、ポアロが超常現象の謎に挑む物語だ。第2次世界大戦終戦後まもなく、現役を引退しベネチアで隠遁生活を送っていたポアロは、旧知のミステリー作家アリアドニ・オリヴァの誘いを受け、渋々ながら降霊会に参加する。その降霊会は、子どもの亡霊が出ると噂される屋敷に、娘アリシアを亡くしたばかりの元オペラ歌手ロウィーナ・ドレイクが、霊能力者ジョイス・レイノルズ(ミシェル・ヨー)を招いて開催するものだった。そして、そのさなか、人間業とは思えない不可解な殺人事件が発生、ポアロ自身にも次々と怪奇現象が降りかかる。果たしてこれは亡霊の仕業なのか。というわけで、ポアロが「灰色の脳細胞」を駆使して超常現象に立ち向かう。007「トゥモロー・ネバー・ダイ」で華麗な女スパイを演じたヨーが、不気味な雰囲気をまとった霊能力者を演じている。

Jp20cs_poirot_venice_poster_540_810_21af

« ベツレヘムの星 | トップページ | 冬の星空① »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベツレヘムの星 | トップページ | 冬の星空① »