2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 二十四節気・芒種 | トップページ | Adobe Lightroom Classic »

2023年5月31日 (水)

DxO PureRAW

 AI技術でノイズを除去するDxO PureRAWを試してみた。クオリティの高い天体写真撮影には、同じ構図で何枚も撮影してコンポジットするのが効果的だが、年に数回しか撮影する機会のないぼくは、できるだけたくさんの天体を撮影するため、1枚撮りとすることが多かった。PureRAWは、ぼくみたいな撮影スタイルの天体写真ファンには、救世主となる可能性がある。体験デモ版を使って昔撮影したアンドロメダ銀河を処理してみたら、なるほど効果はてきめんという感じだ。ただ、PureRAWで処理した画像はDNGかJPG、またはTIFFで出力することになるので、キヤノンDPPでRAWファイルを処理したときとは違うやり方で画像処理しなければならない。

Pureraw

« 二十四節気・芒種 | トップページ | Adobe Lightroom Classic »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二十四節気・芒種 | トップページ | Adobe Lightroom Classic »