2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 国際諜報局 | トップページ | Chrome OS Flex② »

2022年8月 9日 (火)

ハリー・パーマー 国際諜報局

 イギリスの作家レン・デイトンによるハリー・パーマー「国際諜報局」が、半世紀以上の年月を経てリメイクされた。マイケル・ケインに替わってパーマー役を演じるのはイギリスの若手俳優ジョー・コールで、「ミッション:インポッシブル」や「キングスマン」シリーズに出演したトム・ホランダーが脇を固める。ベルリンで悪事を働き、刑務所行きとなった陸軍軍曹パーマーは、特別諜報機関W.O.O.C.のドルビー少佐(ホランダー)の目にとまり、懲役免除と引き換えに諜報員をやらされる。パーマーは、核兵器開発の専門家ドーソン教授誘拐犯の一味の男と過去に接触したことがあった。パーマーはベルリンに飛び、教授誘拐事件の手がかりを探し始める。ケインのパーマーに対し、コールのパーマーはちょっとスタイリッシュな感じだが、トレードマークの黒眼鏡は相変わらずだ。このメガネ、イギリスのオリバーゴールドスミスという老舗ブランドの「コンスル」というモデルだそうだ。

Mv_pc_200

« 国際諜報局 | トップページ | Chrome OS Flex② »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国際諜報局 | トップページ | Chrome OS Flex② »