2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 冬の星空⑪ | トップページ | 冬の星空⑬ »

2022年1月14日 (金)

冬の星空⑫

 ペルセウス座、ぎょしゃ座、おうし座周辺は、散光星雲と散開星団がよりどりみどりで、双眼鏡でも楽しめるエリアだ。われわれの銀河系の中心はいて座の方向にあるが、その反対方向というのがこのあたりだ。太陽系があるオリオン腕、そしてその外側のペルセウス腕にある星々が見えているということになる。

2022年1月1日撮影 キャノンEOS6D(IR改造)+EF35㎜、露出120秒 ケンコースターリーナイト使用

Img_0030

« 冬の星空⑪ | トップページ | 冬の星空⑬ »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の星空⑪ | トップページ | 冬の星空⑬ »