2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ふたご座流星群 | トップページ | 冬の大三角 »

2021年12月 3日 (金)

冬の星座

 冬の星座が早い時間に昇るようになった。冬の星座は特徴的なものが多いが、とりわけ目立つのは冬の王者オリオン座だ。都会を離れて光害の少ない田舎に行けば、天の川がオリオンの右肩をかすめるように流れているのが見える。また、隣のおうし座には、清少納言が「星はすばる」とたたえたプレアデス星団も輝いている。肉眼では見えないが、天の川に沿って赤い星雲も点在し、写真撮影すると実ににぎやかだ。この写真はキャノンEOS60Daで撮影したが、この年末はEOS6D(IR改造)で撮影してみよう。

2019年1月2日撮影 キャノンEOS60Da+シグマ対角線魚眼レンズ15㎜、露出60秒

Img_1646

« ふたご座流星群 | トップページ | 冬の大三角 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふたご座流星群 | トップページ | 冬の大三角 »