2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« トリケラトプス | トップページ | ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 »

2021年12月26日 (日)

ステゴサウルス

 国立科学博物館に展示されているステゴサウルス・ステノプスは、アメリカ ワイオミング州で発見された個体の実物化石だ。ステゴサウルスはジュラ紀後期(1.54〜1.46億年前)、北アメリカやアフリカ、ヨーロッパに生息していた草食恐竜で、全長9m、体重2.5〜3.5トン。背中にある板状の骨が特徴的だ。脳の大きさはクルミ程度しかなかったというが、集団で生活していたようだ。

Img_1274

« トリケラトプス | トップページ | ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トリケラトプス | トップページ | ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡 »