2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑩(備忘録) | トップページ | ステライメージLite④ »

2021年9月 9日 (木)

ステライメージLite③

 Macユーザーのぼくが普段使っているキャノンDPPでは扱えない、FITSファイルを画像処理するため、古いWindows PCにインストールしたステライメージLiteを使ってみた。ZWO ASI294MCでライブスタックしたものをFITSファイルで保存し、これをステライメージLiteで画像処理する。パラメータがいろいろあってどれをどう動かせばいいのか手探りだったが、試行錯誤したところまあまあの結果が得られた。まずはコンポジットパネルで前処理だが、「レベル補正」「色調整」ともオンにし、「オートストレッチを使う」もオンにする。

Silite1

« ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑩(備忘録) | トップページ | ステライメージLite④ »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑩(備忘録) | トップページ | ステライメージLite④ »