2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« タカハシHD-4モータードライブ | トップページ | 二十四節気・処暑 »

2021年8月20日 (金)

ワンダーウーマン1984

 映画「ワンダーウーマン」シリーズ第2作「ワンダーウーマン1984」は、タイトルどおり1984年のアメリカが舞台だ。第1次世界大戦を終戦に導いたワンダーウーマンことダイアナ・プリンス(ガル・ガドット)は、スミソニアン博物館で働きつつ、世のため人のため悪と戦っていた。人々はおのれの欲望を追い求め、世の中は騒然としている。そんな中、FBIが押収した盗品が、鑑定のため博物館に持ち込まれる。博物館で働き始めたばかりでダイアナと親しくなったドクター バーバラ・ミネルヴァ(クリステン・ウィグ)が鑑定を始めるが、ダイアナはある「石」が気になってしまう。一方、TVCMで人気の石油会社マックス・ロード(ペドロ・パスカル)は追い詰められていた。当てにしていた石油は出ず、経営は火の車だった。しかも、起死回生のため探していた「石」が、FBIに押収されてしまったのだ。しかし、「石」が博物館に持ち込まれたことをかぎつけたマックスは純真なバーバラに接近、まんまと「石」を手にする。その「石」こそ、人々の欲望をかなえる代わりに、幾多の文明を滅ぼしてきた禁断の「石」だったのだ。第1次世界大戦で戦死したダイアナの永遠の恋人スティーブ・トレバー(クリス・パイン)も思わぬ形で復活、揺れ動くダイアナを勇気づける。

81ml5cwqwl_ac_sl1254_

« タカハシHD-4モータードライブ | トップページ | 二十四節気・処暑 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タカハシHD-4モータードライブ | トップページ | 二十四節気・処暑 »