« ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影④(備忘録) | トップページ | ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑥(備忘録) »

2021年8月31日 (火)

ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑤(備忘録)

 ASIAIRアプリのセッティングの続き。各デバイスが稼働したら、実際に操作していくのだが、大前提として、メインカメラとガイドカメラのピントがある程度合っていないと、ASIAIR PROは星を認識することができず、何もできない。というわけで、あらかじめ地上の風景でピント合わせをしておく。EAFが稼働すれば、精密なピント合わせが可能だ。その上で、まずはオートガイダーの設定だ。「Guide」をタップするとグラフが現れ、さらにそのグラフをタップすると手順が示されるので、キャリブレーションをやってからオートガイドをスタートする。

Settings3

« ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影④(備忘録) | トップページ | ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑥(備忘録) »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影④(備忘録) | トップページ | ZWO ASIAIR PROによる天体写真撮影⑥(備忘録) »