2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2021年8月の星空 | トップページ | バーナーディネリ・バーンスティン彗星 »

2021年7月29日 (木)

天体撮影用フィルター

 最近は天体写真撮影でもフィルターを常用する人が増えているようだ。天体撮影用フィルターの基本的な考え方は、天体が発する波長の光は透過させ、光害となっている波長の光はカットするというものだ。したがって光害のひどい都市部では特に効果を発揮し、光害のない田舎ではあまり使う必要がない。とはいえ、ぼくが撮影する北海道の田舎でさえ、まったく光害がないというわけではなく、市街地の方向はけっこう光害がある。というわけで、天体撮影用フィルターをうまく使いこなせば、より効率的な撮影が可能となる。サイトロンのQuad BP(クアッド バンドパス)フィルターは赤い星雲の撮影に効果的、Comet BP(コメット バンドパス)フィルターは彗星や銀河などのコントラストを向上させるということで、この2つを重点的に試してみようかな。

Cometbp

« 2021年8月の星空 | トップページ | バーナーディネリ・バーンスティン彗星 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年8月の星空 | トップページ | バーナーディネリ・バーンスティン彗星 »