2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 二十四節気・小暑 | トップページ | 夏の星雲星団② »

2021年7月 6日 (火)

夏の星雲星団①

 ヘルクレス座はあまり明るい星はないが、星座の形はたどりやすい。星雲星団はあまりないが、北半球で最も明るい球状星団M13があることで有名だ。球状星団は銀河系を包み込むように分布し、150個程度が知られている。太陽系からの距離は2.5万光年だ。写真をよく見ると、M13の周囲にはいくつか銀河も写っている。左上にあるのはNGC6207だ。
2019年5月4日撮影 キャノンEOS60Da+ミニボーグ60ED+レデューサー0.85×DG、露出180秒

Img_1710_20210706103001

« 二十四節気・小暑 | トップページ | 夏の星雲星団② »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二十四節気・小暑 | トップページ | 夏の星雲星団② »