2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ワールド・オブ・ライズ | トップページ | ホンダF1 1991年以来の4連勝 »

2021年6月29日 (火)

2021年7月の星空

 梅雨で星を見る機会があまりないが、平年並みなら19日頃には関東地方も梅雨明けとなるはずだ。月は2日下弦、10日新月、17日上弦、24日満月、31日下弦だ。水星は5日に西方最大離角となるが、日の出前の高度が低く観測は難しい。金星は日没後の西の低空にあるが、だんだん高度を上げ、目立つようになる。火星は太陽に近く観測は難しい。木星と土星は真夜中の南東の空にあり、見やすくなってきた。みずがめ座流星群といえば普通はη(エータ)群をさすが、δ(デルタ)南群というのもあり、30日頃に極大となる。ただ、出現数は1時間当たり3個程度と少ない。813日頃に極大を迎えるペルセウス座流星群も、717日頃から出現し始める。国立天文台HPより。

Skys_20210629085401

« ワールド・オブ・ライズ | トップページ | ホンダF1 1991年以来の4連勝 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワールド・オブ・ライズ | トップページ | ホンダF1 1991年以来の4連勝 »