2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« キャノンEF50㎜ F1.8 STM | トップページ | 二十四節気・大寒 »

2021年1月17日 (日)

SkyーWatcher AZーGTiマウント⑦

 自動導入経緯台SkyーWatcher AZーGTiマウントは、ファームウェアを書き換えることにより、赤道儀として運用することもできる。この場合、経緯台の方位軸が赤道儀の極軸に、経緯台の高度軸が赤道儀の赤緯軸になるようにセットする。ファームウェアの書き換えは、メーカーHPにファームウェアとローダがあるので、これをWindows PCにダウンロードし、AZーGTiとWiーFi接続して行う。ファームウェア書き換え後にSynScanを起動してAZーGTiに接続すると、経緯台モードか赤道儀モードを選ぶよう促される。

Img_0957

« キャノンEF50㎜ F1.8 STM | トップページ | 二十四節気・大寒 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャノンEF50㎜ F1.8 STM | トップページ | 二十四節気・大寒 »