« Imagine | トップページ | 国際宇宙ステーション »

2020年12月 9日 (水)

ハーレーダビッドソン ライブワイヤー

 ハーレーダビッドソンが初の量産電動バイク ライブワイヤーを発表した。ガソリンエンジンではないので、排気量というのはないが、最高出力75kWというのは、ホンダCB1300(81kW)とCB1100(66kW)との中間ぐらいだろうか。最大トルクは114Nmで、これはCB1300の118Nmにかなり近い。ガソリンエンジンのトルクは、ある程度回転数を上げないと上がらないが、モーターは回り始めからすぐに最大トルクが出るので、ライブワイヤーは発進がすごくスムーズなのではないだろうか。ガソリンエンジンに慣れたライダーにとっては、モーターの出力特性はちょっと驚きかもしれない。2ストロークエンジンはすでに消え、15年後にはガソリンエンジンそのものが製造されなくなるが、バイクという乗り物じたいは残るだろうから、ライダーの楽しみはこれからも続くんだろう。

62b8d015dcd24c349cb6ace8be621d9f_1200x62

« Imagine | トップページ | 国際宇宙ステーション »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Imagine | トップページ | 国際宇宙ステーション »