2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 江戸城の門⑲ 呉服橋門 | トップページ | 江戸城の門⑳ 鍛治橋門 »

2020年9月29日 (火)

火星大接近

 地球のすぐ外側の軌道を回っている火星は、2年2ヶ月毎に地球に接近する。地球も火星も太陽を回る軌道は楕円だが、地球軌道が円に近いのに対し、火星軌道はちょっとゆがんでいて、地球と火星との距離も0.6〜1億㎞くらいまで変化する。今回の接近は大接近といえる近さで、10月6日に6207万㎞まで接近する。一昨年の大接近時は、5759万㎞まで近づき、火星の視直径は24.3″だったが、今回は22.6″と、それよりはほんのちょっと小さい。ちなみに、木星の視直径は40″ほどだ。最接近時は木星より明るいので、さぞかし大きく見えるんじゃないかと期待する人もいるだろうが、残念ながらそうではない。表面の模様を見るには、それなりの口径の天体望遠鏡が必要だ。地球のお隣さんとはいえ、はるか彼方にある星なのだ。

Mars202002s

« 江戸城の門⑲ 呉服橋門 | トップページ | 江戸城の門⑳ 鍛治橋門 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江戸城の門⑲ 呉服橋門 | トップページ | 江戸城の門⑳ 鍛治橋門 »