« ゴールド | トップページ | 金星にホスフィン »

2020年9月15日 (火)

小石川後楽園

 小石川後楽園は、徳川頼房とその子光圀が築いた日本庭園だ。頼房は家康の十一男で、九男の義直を始祖とする尾張徳川家、十男の頼宣を始祖とする紀州徳川家と並ぶ御三家の一つ水戸徳川家の始祖だ。光圀はご存じ水戸黄門のモデルとなった人物で、「大日本史」を編纂するなど、学問を奨励した。この地はもともと水戸徳川家中屋敷の庭園であり、中屋敷は後に上屋敷となったが、上屋敷があった場所は東京ドームや後楽園遊園地となっている。「後楽園」という名前の由来は中国の古典にあり、「天下の憂いに先んじて憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」からとられたそうだ。井之頭池を発した神田上水も、ここ小石川後楽園に流れ込んでいたという。

Img_0829

« ゴールド | トップページ | 金星にホスフィン »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴールド | トップページ | 金星にホスフィン »