2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« エリカ&パトリック事件簿 踊る骸 | トップページ | 南天の天の川 »

2020年8月18日 (火)

タカハシ EMー200 TEMMA3赤道儀

 タカハシEMー11赤道儀の上位機種EMー200にもTEMMA3バージョンが登場した。EMー200はおそらく天文ファンに最も人気のある赤道儀で、1台だけ持つとしたらこれだろうという決定版だ。EMー11 TEMMA3と同じく、本体はそのままに、電装品をリニューアルしてワイヤレスに対応したということで、スマホやタブレットでコントロールできるのが特長だ。搭載質量は、EMー11の8.5㎏に対しEMー200が16㎏ということで、特に大口径でなければ、だいたい搭載できるだろう。個人天文台を建てるならもっと大きい機種もありだが、移動しての撮影となれば、EMー200に10㎝クラスの高性能屈折式望遠鏡を搭載するのが、天体写真ファンとしては一つの頂点だろうか。

Em200temma3_wlogo

« エリカ&パトリック事件簿 踊る骸 | トップページ | 南天の天の川 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エリカ&パトリック事件簿 踊る骸 | トップページ | 南天の天の川 »