« 下野谷遺跡① | トップページ | 下野谷遺跡③ »

2020年2月 9日 (日)

下野谷遺跡②

 縄文時代中期の環状集落があった西東京市の下野谷遺跡は、石神井川沿いの高台にある。われわれ現代人は、水道という生活インフラのおかげで、住む場所はあまり制約がないが、縄文時代は水道がないから、住む場所の近くには水がなくてはならない。しかし、川は大雨で増水することもあるから、低地だと危ない。そうなると、川がすぐそばにある高台というのがよさそうだ。下野谷遺跡はまさにそんな場所で、当時としては一等地だったろう。石神井川沿いにはほかにも遺跡があるはずだが、下野谷遺跡は宅地化されずに残った貴重な遺跡だ。

Img_3501

« 下野谷遺跡① | トップページ | 下野谷遺跡③ »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 下野谷遺跡① | トップページ | 下野谷遺跡③ »