« 早咲きの桜 | トップページ | 西ヶ原みんなの公園 »

2020年2月24日 (月)

ドリームハウス

 ダニエル・クレイグ主演の映画「ドリームハウス」は、家族を愛し小説家をめざす男が、現実と空想(妄想)との間を行きつ戻りつしながら、衝撃的な展開を迎える物語だ。編集者のウィル・エイテンテン(クレイグ)は、家族と過ごす時間を増やしたいという思いから、出版社をやめて郊外のマイホームを購入する。しかし、引っ越し直後から奇怪なできごとが相次ぎ、気になったウィルは調査に乗り出す。警察も近所の住人もなかなか口を開かない中、ウィルが知ったのは、かつてこの家で一家が殺される事件が発生したことと、容疑者である世帯主ピーター・ウォードが精神病院にいるということだった。ウィルは自宅をめぐる奇怪なできごとにはウォードがからんでいると確信、行方を追うが、やがて明らかになったのは、衝撃的な事実だった。というわけで、最初はホラー映画っぽい話だったのが、終盤は一気に切ない話になっていく。ちなみに、クレイグは本作で共演したレイチェル・ワイズと結婚している。

918p2s84hl_ac_sl1500_

« 早咲きの桜 | トップページ | 西ヶ原みんなの公園 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早咲きの桜 | トップページ | 西ヶ原みんなの公園 »