2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 冬の星空③ | トップページ | 冬の星空⑤ »

2020年1月 3日 (金)

冬の星空④

 冬の星空を対角線魚眼レンズで撮影した。夜半過ぎに東の空を見ると、北斗七星が高度を上げている。北斗七星は一晩中見えてはいるが、見やすいのは春だ。北斗七星があるおおぐま座やしし座、かみのけ座には銀河がたくさんあり、天体写真ファンには大人気だ。

2019年12月30日撮影 キャノンEOS60Da+シグマ15㎜対角線魚眼レンズ、露出180秒

Img_1782

« 冬の星空③ | トップページ | 冬の星空⑤ »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の星空③ | トップページ | 冬の星空⑤ »