2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« USB充電器① | トップページ | USB充電器③ »

2019年8月24日 (土)

USB充電器②

 最新の充電規格であるUSB Power Delivery(PD)は、最大100Wの充電が可能というパワフルな規格だ。コネクタはUSB TypeーCを採用しているが、USB TypeーCだからといって必ずしもUSB PDとは限らないので、注意が必要だ。また、現実には100Wもの電力が必要なスマートフォン・タブレットはないので、むやみやたらと大きなW数の充電器を使う必要もない。USB TypeーCはアップルが最新のiPad Proで採用していて、USB PDで充電できる。また、iPhone8以降の最近のiPhone・iPadも、USBーC ー Lightningケーブルを使えば、Apple 18W USBーC電源アダプタなどのUSB PD対応充電器による高速充電が可能だ。一方、XperiaなどのAndroidスマートフォンでは、USB TypeーCが普及し始め、USB PDへの対応が進んでいる(写真はAnker PowerPort Atom PD 1)。

A2017009

« USB充電器① | トップページ | USB充電器③ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« USB充電器① | トップページ | USB充電器③ »