2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 追いつめられて | トップページ | 出来山遺跡① »

2019年5月27日 (月)

松戸市天神山古墳

 下総国府のあった市川市国府台から松戸市にかけては、舌状台地が入り組んだ地形になっている。これは河川の浸食によるものだろう。新京成線上本郷駅の近くにある松戸市の天神山古墳は、そんな入り組んだ台地上にある小さな古墳だ。もともと円墳だというが、墳頂部は削られて神社になっている。南に行くとすぐ下り坂で、細長い谷が延びている。縄文海進の時代は海だったろうから、掘れば貝塚が見つかるんじゃないだろうか。

Img_3048

« 追いつめられて | トップページ | 出来山遺跡① »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追いつめられて | トップページ | 出来山遺跡① »