2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« TOSHIBA dynabook R734 | トップページ | 道灌山遺跡 »

2019年3月10日 (日)

道灌山

 JR京浜東北線に乗って上野駅から王子駅方面に向かうと、左右でけっこうな標高差があるのがわかる。実はこのあたりは武蔵野台地の東端に沿って線路が敷かれているのだ。ただ、ここから西はすべて台地というわけでもなく、ところどころ河川の浸食によって削られ、舌状台地ができている。例えば、不忍通り周辺は、かつてここを流れる谷田川(藍染川)によって浸食された低地で、その結果本郷台地と上野台地とがそれぞれ独立した台地となった。特に日暮里駅と西日暮里駅との間は諏訪台、西日暮里駅のすぐ上の高台は道灌山と呼ばれ、江戸名所図会にも描かれている。

Img_2805

« TOSHIBA dynabook R734 | トップページ | 道灌山遺跡 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道灌山:

« TOSHIBA dynabook R734 | トップページ | 道灌山遺跡 »