2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 天体写真撮影用電源④ | トップページ | NASAの新しい星座② »

2018年10月23日 (火)

NASAの新しい星座①

 全天で88ある現在の星座は、2世紀の天文学者プトレマイオスが選定した「トレミーの48星座」をもとに、20世紀になってから国際的に決められた。これとは別にNASAは、ガンマ線を放射する天体をつないで、新たに21の星座を選定した。ガンマ線は超新星爆発などの際に放射される、高エネルギーの電磁波だ。アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、スウェーデンが参加するフェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡の観測データがもとになっている。ここに登場するのは、フェルミ衛星、超人ハルク、ターディス、フランスのエッフェル塔の4つの星座だ。ハルクはブルース・バナーが大量のガンマ線を浴びてハルクに変身する体になったし、ターディスはイギリスの人気SFドラマ「ドクター・フー」に登場する次元超越時空移動装置だ。

Gr_constellations_northfermi_still

« 天体写真撮影用電源④ | トップページ | NASAの新しい星座② »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NASAの新しい星座①:

« 天体写真撮影用電源④ | トップページ | NASAの新しい星座② »