2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 新星座巡礼・夏の星空⑪ たて座 | トップページ | 火星大接近 »

2018年7月24日 (火)

ホーキング、最後に語る

 今年3月に死去したスティーヴン・ホーキングが、ベルギーの物理学者トマス・ハートッホとともに書いた最終論文「永久インフレーションからの滑らかな離脱?」を収録した「ホーキング、最後に語る」は、ホーキングと親交のあった日本の物理学者 佐藤勝彦と白水徹也とによる解説つきだ。論文の方は専門家じゃないとわからないだろうが、現在有力な理論だと考えられている、無限の多宇宙(マルチバース)を生み出す永久インフレーションから、もっとシンプルで有限の宇宙を予想する枠組みを提唱するものだ。それはともかく、ホーキングの業績が2人によってざっと解説されているので、こちらも参考になるだろう。ホーキングの遺灰はウェストミンスター寺院内のニュートンやダーウィンと同じ墓所に埋葬され、式典に合わせてホーキングの肉声がブラックホールに向けて発信されたという。

Img_1887

« 新星座巡礼・夏の星空⑪ たて座 | トップページ | 火星大接近 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホーキング、最後に語る:

« 新星座巡礼・夏の星空⑪ たて座 | トップページ | 火星大接近 »