2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 初等解析入門 | トップページ | 多変数の初等解析入門 »

2018年5月 5日 (土)

歴史の舞台を旅する1 豊臣秀吉

 旅行の醍醐味の一つは、歴史の舞台を歩くことだろう。ぼくはときどき出張で全国を回ることがあるが、ちょっと時間が空いたときなどは史跡を訪ねたりする。近畿日本ツーリストの「歴史の舞台を旅する1 豊臣秀吉」は、そんな趣味を持つ人向けに書かれたガイドブックだ。後に天下人 豊臣秀吉となる木下藤吉郎は、現在の名古屋市中村区に生まれた。名古屋駅で新幹線を降り、そのまま西に向かうと、そこにあるのがその名も「太閤通口」だ。藤吉郎はここから世に出て、立身出世の階段を昇っていく。織田信長の天下統一事業に大きく貢献し、信長が倒れた後は天下人として君臨、日本各地に数多くの足跡を残した。晩年はちょっとおかしくなってしまったが、秀吉の生涯を振り返ることはやはりおもしろい。

Img_0708

« 初等解析入門 | トップページ | 多変数の初等解析入門 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/66685012

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史の舞台を旅する1 豊臣秀吉:

« 初等解析入門 | トップページ | 多変数の初等解析入門 »