2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« アトミック・ブロンド | トップページ | メグレ警視 »

2018年3月16日 (金)

水星と金星を見よう

 水星と金星は地球より内側にあるため、太陽から一定の範囲までしか離れない。特に水星は常に太陽のそばにあるので、日の出直前か日の入り直後のわずかな時間しかチャンスがない。その水星は、16日に東方最大離角を迎えるので、前後数日間は見頃だ。とはいえ、空がまだ明るい間に見ることになるので、肉眼でいきなり見つけるのは難しい。小さくてもいいので、双眼鏡があるといいだろう。ラッキーなことに、今回は水星のすぐそばに宵の明星 金星がある。金星を手がかりに水星を探せば、きっと見つけられるはずだ。双眼鏡で見る水星は、大気の影響でキラキラまたたいていて、堂々と光り輝く金星とはまた違った趣がある。

Topics02s

« アトミック・ブロンド | トップページ | メグレ警視 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/66501981

この記事へのトラックバック一覧です: 水星と金星を見よう:

« アトミック・ブロンド | トップページ | メグレ警視 »