2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« キャノンEOS Kiss X9 | トップページ | トップガン »

2018年3月 3日 (土)

誘拐の掟

 リーアム・ニーソン主演の映画「誘拐の掟』は、アメリカの作家ローレンス・ブロックの「探偵マット・スカダー」シリーズを映画化した作品だ。ニューヨーク市警刑事マット・スカダー(ニーソン)は、警察官がタダで飲めるバーで飲酒中、強盗殺人犯と銃撃戦を繰り広げ、犯人を射殺する。しかし、スカダーの銃弾は何の罪もない少女の命をも奪ってしまう。8年後、警察と酒をやめたスカダーは、ひっそりと無免許の私立探偵を営んでいた。そのスカダーのもとに、妻を誘拐された上に殺害された男から依頼が舞い込む。男はドラッグ・ディーラーで、警察に捜査を依頼するわけにはいかず、スカダーに頼るしかなかったのだ。一度は断ったスカダーだったが、犯人の残忍な手口を知り、依頼を引き受ける。そして次々と起きるむごたらしい殺人事件。14歳の美しい少女を誘拐されたドラッグ・ディーラーの依頼を受けたスカダーは、過去の過ちのゆるしを求めるかのように、残忍な誘拐犯に立ち向かう。ジェダイ・マスターのニーソンだが、本作ではフォースは使えないし、96時間で娘を奪還する特殊能力もない。しかし、緊張感のある展開はなかなかおもしろかった。

91u37qtpael_sl1500_

« キャノンEOS Kiss X9 | トップページ | トップガン »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/66454289

この記事へのトラックバック一覧です: 誘拐の掟:

« キャノンEOS Kiss X9 | トップページ | トップガン »