2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« チャーリーズ・エンジェル | トップページ | チャーリーズ・エンジェル フルスロットル »

2018年2月26日 (月)

138億年宇宙の旅

 宇宙の成り立ちを研究する分野は宇宙論といわれているが、宇宙論を議論するには、相対性理論や量子力学などあらゆる自然法則が必要だ。しかし、宇宙論を完全に記述する理論はまだ未完成で、科学者たちの努力が続いている。ちょっと前まで、宇宙は137億年前に誕生したとされていたが、その後の観測精度の向上により、宇宙の年齢は138億年というのが定説となった。スティーヴン・ホーキングのもとで理論物理学を学び、現在は科学解説者やサイエンスライターとして活躍するクリストフ・ガルファールが書いた「138億年宇宙の旅」は、最先端宇宙論をわかりやすく解説した本だ。アルベルト・アインシュタインが相対性理論を思いついたきっかけは、「自分が光子の上に乗って飛んでいたとしたら、光はどう見えるか?」と考えたことだというのは有名だ。ガルファールは本書で、アインシュタイン流の思考実験を展開し、読者を最先端宇宙論への「旅」へと誘う。本国フランスではベストサイエンスブックも受賞したそうだ。

Img_0716

« チャーリーズ・エンジェル | トップページ | チャーリーズ・エンジェル フルスロットル »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/66435970

この記事へのトラックバック一覧です: 138億年宇宙の旅:

« チャーリーズ・エンジェル | トップページ | チャーリーズ・エンジェル フルスロットル »