2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« RACERS vol.16 NSR Part2 | トップページ | RACERS vol.27 NSR Part3 »

2018年1月 7日 (日)

RACERS 特別編集 ’83WGP FREDDIE vs KENNY

 三栄書房の「RACERS」特別編集号「’83WGP FREDDIE vs KENNY」は、長いロードレース世界選手権(WGP)の歴史の中でも特筆すべき1983年のフレディ・スペンサーとケニー・ロバーツとのバトルを特集している。ヤマハのケニー・ロバーツは、1978〜1980年に3年連続でWGPチャンピオンを獲得し、「キング・ケニー」としてトップに君臨していた。一方、ホンダのフレディ・スペンサーは、その速さから「ファースト・フレディー」と呼ばれ、1982年にWGPフル参戦を果たしていた。1983年はその両雄が真っ向から激突、最終戦までもつれこむ激烈なシーズンとなった。スペンサーが駆るNS500は軽量コンパクトな3気筒エンジン、ロバーツが駆るYZR500はパワフルな4気筒エンジンで、全12戦をともに6勝ずつ分け合った。結局、スペンサーがわずかな差で競り勝ったが、第11戦スウェーデンGPでスペンサーがロバーツを押し出したかっこうになり、ちょっと後味の悪さも残った。

Img_0765

« RACERS vol.16 NSR Part2 | トップページ | RACERS vol.27 NSR Part3 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« RACERS vol.16 NSR Part2 | トップページ | RACERS vol.27 NSR Part3 »