2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ケニー・ロバーツ ロードレーシングテクニック | トップページ | 片山敬済 AURA LEGEND »

2017年12月29日 (金)

FAST FREDDIE

 1980年代半ばのロードレース世界選手権(WGP)500㏄クラスで2度のチャンピオンに輝いたフレディ・スペンサーは、まさに天才的な速さをもったライダーだった。1982年にフル参戦するやすぐに勝利を挙げ、翌1983年には「キング」ケニー・ロバーツとの歴史に残るバトルを制しチャンピオンを獲得した。長い手足を存分に活用したライディング・スタイルは独特で、同じマシンを駆った片山敬済やワイン・ガードナーとはまったくマシン・セッティングが違ったという。スペンサーの勝ちパターンはスタートから独走というもので、あまりに速いので「ファースト・フレディー」と呼ばれていた。1985年には500㏄&250㏄の2クラスにエントリーし、史上初のダブルタイトルに輝いている。しかし、スペンサーのピークはここまでで、その後は手首の故障などトラブルが続き、第一線で活躍することはなかった。スペンサーはアライのヘルメットを愛用していたが、このレプリカヘルメットは日本で大流行、かくいうぼくもかぶっていた。ニック・ハリスとピーター・クリフォードが書いた「ファースト・フレディー」は、そのスペンサーの栄光の日々を描いた本だ。

Img_0768

« ケニー・ロバーツ ロードレーシングテクニック | トップページ | 片山敬済 AURA LEGEND »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/66212750

この記事へのトラックバック一覧です: FAST FREDDIE:

« ケニー・ロバーツ ロードレーシングテクニック | トップページ | 片山敬済 AURA LEGEND »