2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 柱状節理 | トップページ | 中秋の名月 »

2017年10月 4日 (水)

キップ・ソーン

 今年のノーベル物理学賞は、重力波の初観測に成功したということで、カリフォルニア工科大学のキップ・ソーンとバリー・バリッシュ、マサチューセッツ工科大学のレイナー・ワイスが受賞することになった。このうちキップ・ソーンは、ブラックホールに関するスティーヴン・ホーキングとの賭けや、映画「インターステラー」のプロデュースでも有名だろう。ソーンらが書いた教科書「重力理論」は1300ページという大質量本で、ぼくもほしいのだが、とても読めそうもないし、置き場所もないので、あきらめた。その代わり、一般向けに書いた「ブラックホールと時空の歪みーアインシュタインのとんでもない遺産」はじっくり読んだ。相対性理論の本はいろいろ読んだが、この本はその中でも一番おもしろいと思う。ただし、この本も500ページ以上あるので、読むのは大変だ。ソーンの本が大質量なのは、重力崩壊させてブラックホールでもつくろうということなのだろうか。なんてことはないと思うが、アインシュタインが一般相対性理論を発表して1世紀、重力波の存在が証明された意義は大きい。

Img_0814

« 柱状節理 | トップページ | 中秋の名月 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/65869902

この記事へのトラックバック一覧です: キップ・ソーン:

« 柱状節理 | トップページ | 中秋の名月 »