2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ヒットマン | トップページ | 日本の歴史③ 古代王権の展開 »

2017年9月28日 (木)

塔のへつり

 大内宿で知られる福島県下郷町(しもごうまち)は、阿賀川が切り開いた渓谷のまちだ。ここにある塔のへつり(へつりとは、会津地方の方言で、断崖・絶壁などの意味)は、100万年にわたる阿賀川の浸食と風化作用によって形成された断崖で、南会津地方の観光スポットとなっている。現在の水面より高いところがえぐれているが、かつてはここが水面だったということだろう。いろいろな地層が積み重なっているのがよくわかるが、磐梯山の噴火による火山灰もあるんだろう。

Img_0580

« ヒットマン | トップページ | 日本の歴史③ 古代王権の展開 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/65846521

この記事へのトラックバック一覧です: 塔のへつり:

« ヒットマン | トップページ | 日本の歴史③ 古代王権の展開 »