« ラストスタンド | トップページ | 桜満開 »

2017年4月 2日 (日)

王城の地

 平将門の乱を描いた将門記によると、新皇を名乗り、坂東8カ国を支配下に治めた将門は、下総国(しもうさのくに)の亭南に王城を定めたという。素直に考えれば、これは将門の本拠地である石井(いわい)営所の近く(現在の坂東市岩井周辺)だと思うが、柏市大井にも王城の地とされる場所がある。ここは手賀沼のすぐ南にあり、大井という地名も京の大津になぞらえて大井津と呼んだことが由来だという。本当にここが王城の地であったかどうか、いまとなっては確かめるすべもあまりないだろうが、将門ゆかりの地であることは確かなんだろう。

Img_0125

« ラストスタンド | トップページ | 桜満開 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/65097235

この記事へのトラックバック一覧です: 王城の地:

« ラストスタンド | トップページ | 桜満開 »