2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 将門神社 | トップページ | 龍光院地蔵尊 »

2017年4月 6日 (木)

コンドル

 ロバート・レッドフォード主演の映画「コンドル」は、コンドルというコードネームのCIAエージェントが、CIA内部の陰謀に巻き込まれる物語だ。コンドルことジョセフ・ターナー(レッドフォード)が勤務するアメリカ文学史協会は、実はCIAの調査機関の一つで、世界各国の書籍の情報分析を行っていた。ある日、コンドルが職員のランチを買い出しに行くと、3人の殺し屋が現れ、コンドル以外の全員が射殺されてしまう。コンドルはCIA本部に保護を要請するが、そこに現れた男はなんとコンドルを銃撃する。混乱したコンドルは、たまたま居合わせた写真家キャサリン・ヘイル(フェイ・ダナウェイ)を強引に連れ去り、彼女の自宅に逃げ込むが、現代では女性にこんな暴力行為をしたら即刻アウト!だろう。とりあえず落ち着いたコンドルは、ヘイルの助けもあって真相究明に乗り出すが、たどり着いた先はCIA高官だった。CIA内部でひそかに石油戦争を企む者が、コンドルらに計画をかぎつかれたと思い込み、もみ消しを図ったというのが事件の真相だったのだ。そこに現れた殺し屋(マックス・フォン・シドー)はしかし、コンドルではなくCIA高官の方を射殺する。今度の雇い主は別のCIA高官だったのだ。ようやく身の安全を確信したコンドルは、事件をマスコミにリークするが、果たしてコンドルはその後どうなったのだろうか。

81yj4s7x2l_sl1500_

« 将門神社 | トップページ | 龍光院地蔵尊 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/65114274

この記事へのトラックバック一覧です: コンドル:

« 将門神社 | トップページ | 龍光院地蔵尊 »