2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 駒形大神社 | トップページ | 私たちは宇宙から見られている? »

2017年2月12日 (日)

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

 映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」は、アベンジャーズの戦いから1年後が舞台だ。ロンドンに原因不明の重力異常が発生、ソー(クリス・ヘムズワース)の恋人で天文学者のジェーン・フォスター(ナタリー・ポートマン)が調査を開始するが、異次元空間に飛ばされ、恐るべきエネルギーを持つエーテルを体に宿してしまう。太古の昔、神々の国アスガルドとダークエルフの間でエーテルをめぐって争いが起こり、戦いに勝ったアスガルドによってエーテルは地中深くに埋められていたのだ。ソーはジェーンをアスガルドに連れて行くが、ダークエルフの支配者マレキスが目覚め、アスガルドへの侵攻を開始する。このピンチに、ソーは義兄弟であり宿敵でもあるロキに協力を要請、ともにマレキスに立ち向かうのだった。エーテルという言葉は、現代では有機化合物の一種を指すが、実は非常に歴史のある言葉で、古代では第5元素、近代では光が空間を伝わるための媒質を意味した。そして、エーテルの存在をどうしても実験で確かめられなかったことが、アルベルト・アインシュタインによる相対性理論へとつながった。それにしても、ロキのやつ・・・

71dblcdgg2l_sl1000_

« 駒形大神社 | トップページ | 私たちは宇宙から見られている? »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/64882404

この記事へのトラックバック一覧です: マイティ・ソー/ダーク・ワールド:

« 駒形大神社 | トップページ | 私たちは宇宙から見られている? »