2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 塚原古墳群 | トップページ | 西谷戸横穴墓群 »

2016年12月 1日 (木)

デアデビル

 マーベルコミックの「デアデビル」は、昼は弁護士、夜は凶悪犯罪者と戦うスーパーヒーローだ。マット・マードック(ベン・アフレック)は幼い頃に事故で両目を失明したが、その代わりに聴覚をはじめとして超人的な能力を獲得する。ボクサーだった父を殺されたマットは、さまざまな格闘技を身につけるが、勉学も優秀で、大学を卒業して弁護士となる。マットが弁護士になったのは、強い正義感ゆえのことだったが、法律がときには犯罪者を守る壁になることを思い知ったマットは、デアデビルとして犯罪者に立ち向かうようになる。そんなある日、マットは大富豪の娘エレクトラ・ナチオス(ジェニファー・ガーナー)と運命的な出会いを果たす。スーパーヒーロー デアデビルとして活動するマットだが、美女に弱いところは普通の男だ。しかし、エレクトラとその父ナチオスには、悲劇が待っていた。ニューヨークの裏社会を牛耳るキングピンや殺し屋ブルズアイが、ナチオス父娘を亡き者にしようとしたのだ。当然これに立ち向かうデアデビルだったが、エレクトラに父親殺害の犯人と間違われたばかりか、目の前でエレクトラを殺されてしまう。悲しみを乗り越え、手負いのままキングピンやブルズアイと戦ったデアデビルは、苦戦の末2人に正義の鉄槌を下すのだった。

51cbskjbj0l

« 塚原古墳群 | トップページ | 西谷戸横穴墓群 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/64566925

この記事へのトラックバック一覧です: デアデビル:

« 塚原古墳群 | トップページ | 西谷戸横穴墓群 »