2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« その女諜報員アレックス | トップページ | 内裏塚古墳群① 上野塚古墳 »

2016年11月10日 (木)

パワー・ゲーム

 出世欲がたたって不始末をしでかした若造が、最後はハリソン・フォードとゲイリー・オールドマンという両巨頭を手玉に取ってしまう映画「パワー・ゲーム」は、巨大IT企業間の産業スパイの暗躍を描いた物語だ。ワイアット社に勤めるアダム・キャシディ(リアム・ヘムズワース)は、ニコラス・ワイアット(オールドマン)のワイアット社をクビになるが、会社の経費を使い込みしたのがバレてしまう。ワイアットはこれを見逃す代わりに、産業スパイとしてライバル会社アイコン社に潜入するよう命じる。アイコン社を率いるジョック・ゴダード(フォード)はかつてワイアットの共同経営者で、2人には強い確執があった。キャシディは豪華なアパートや高級服を与えられ、はじめは上流階級の仲間入りしたと喜んでいたが、次第に自分が危険な立場に置かれたことに気づいていく。2人に利用されたことを思い知ったキャシディは、自分が逮捕されることも覚悟の上で、捨て身の姿勢で臨むしかなかった。出世欲のあまり地に足のつかないキャシディに対し、父親は実直な労働者で、これをリチャード・ドレイファスが演じている。

918xauntmfl_sl1500_

« その女諜報員アレックス | トップページ | 内裏塚古墳群① 上野塚古墳 »

音楽、映画、読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/64468778

この記事へのトラックバック一覧です: パワー・ゲーム:

« その女諜報員アレックス | トップページ | 内裏塚古墳群① 上野塚古墳 »