2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ウトナイ湖 | トップページ | タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀ファーストライト »

2016年9月11日 (日)

美々貝塚

 縄文時代の一時期、現在より気温が高い時代があり、日本各地で海岸線が内陸まで入り込んでいた。苫小牧周辺もそうで、6000年前頃にはJR北海道千歳線の美々(びび)駅あたりが海岸線だったようだ。美々貝塚は直径4m、高さ1.2mにも達する大きなもので、ヤマトシジミの貝のほか、エゾシカやトドの骨も見つかっているという。貝層は小さな建物の中でに保存されていて、断面がよくわかるようになっている。

Img_3207

« ウトナイ湖 | トップページ | タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀ファーストライト »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/64182204

この記事へのトラックバック一覧です: 美々貝塚:

« ウトナイ湖 | トップページ | タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀ファーストライト »