2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀ファーストライト | トップページ | あれい状星雲 »

2016年9月13日 (火)

回転花火銀河

 おおぐま座の渦巻銀河M101は、渦巻銀河をちょうど真上(真下)から見た形なので、回転花火銀河と呼ばれている。ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した見事な画像は、渦巻銀河の代表格としてあちこちで紹介されている。おおぐま座は春の星座なので、晩夏のこの時期は低空にあって撮影条件は悪いが、タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀のファーストライトで狙ってみた。極軸合わせが甘く、露出時間も180秒しかかけていないので、うまく撮影できなかったが、冬から春にかけてもう一度じっくり狙ってみたい銀河だ。
2016年9月7日撮影 キャノンEOS60Da+ミニボーグ60ED+レデューサー0.85×DG、露出180秒

Img_1334

« タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀ファーストライト | トップページ | あれい状星雲 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/64197179

この記事へのトラックバック一覧です: 回転花火銀河:

« タカハシEMー11 Temma2Z赤道儀ファーストライト | トップページ | あれい状星雲 »