2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ブラック・スキャンダル | トップページ | 天体写真撮影用電源① »

2016年8月18日 (木)

ここまでわかった宇宙の謎

 スティーヴン・ホーキングとの共同研究でも知られる物理学者ニール・トゥロックは、南アフリカで生まれたが、反アパルトヘイト活動家だった両親が投獄されるなど、苦労したそうだ。その後運よく両親が釈放されたため、最終的に一家はイギリスに移住し、トゥロックはイギリスの大学で物理学を学んだという。現在、トゥロックはカナダの研究所で所長を務めているが、出身地アフリカに研究所をつくり、アフリカから次のアインシュタインを出そうということで熱心に活動している。そのトゥロックの「ここまでわかった宇宙の謎」は、トゥロックがカナダで行った5回の講演をまとめたもので、科学の始まりから最先端の宇宙論までをざっと語っている。最先端の宇宙論というと、かなり現実社会とはかけ離れた話も出てくるが、トゥロックは科学と社会の断絶に強い警告を発し、科学は社会の役に立つことをめざすべしと主張している。

Img_3074

« ブラック・スキャンダル | トップページ | 天体写真撮影用電源① »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/64075639

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでわかった宇宙の謎:

« ブラック・スキャンダル | トップページ | 天体写真撮影用電源① »