« ジオパーク秩父⑥ | トップページ | 大塚古墳(埼玉県皆野町) »

2016年6月23日 (木)

ジオパーク秩父⑦

 埼玉県皆野町の荒川にかかる栗谷瀬橋の一帯には、蛇紋岩(じゃもんがん)と呼ばれる岩石が露出している。岩石の表面に蛇のような紋様が見られることから、このような名前がついた。蛇紋岩は、マントルを構成するかんらん岩が水と反応してできたものだ。かんらん岩は変成作用を受けやすく、そのまま地表に露出するのは珍しい。その世界的にも珍しい場所が北海道様似町のアポイ岳だ。

Img_3063

« ジオパーク秩父⑥ | トップページ | 大塚古墳(埼玉県皆野町) »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/63817837

この記事へのトラックバック一覧です: ジオパーク秩父⑦:

« ジオパーク秩父⑥ | トップページ | 大塚古墳(埼玉県皆野町) »