« デューン/砂の惑星 | トップページ | Macintosh Performa 5210 »

2016年5月20日 (金)

Macintosh PowerBook 540c

 ぼくが初めて買ったMacは、1994年に発表されたPowerBook 540cだ。CPUはモトローラ68LC040 66/33MHz、OSは漢字Talk 7.5だった。それまで使っていたのは大学時代に買ったエプソンPCー286シリーズだったが、MacにするかDOS/V機にするかしばらく考えた後、Macを選んだ。当時のパソコンはまだ高価で、Performa 5210やプリンタも同時に買ったところ、100万円くらいになった。インターネットはまだあまり普及していない時代で、ネット接続も簡単ではなかったが、ダイヤルアップでネットに接続して、NCSA Mosaicというウェブブラウザでネットサーフィンして楽しんだ。会社にも持ち込み、仕事で使ったりしたが、これを見た新しもの好きの上司たちが同じ540cや550cを持ち込んできたので、ネットワークを組んだりもした。こういうところは、Macはかなり進んでいたと思う。しかし、今から見ると、とにかく重いのがネックで、とても持ち運びする気にはなれない。しかも、システムが不安定で、しょっちゅうクラッシュした。そのおかげでMacにはかなり詳しくなったが。そして、今もそうだが、540cが最新鋭機だったのはわずか1年で、翌年にはPowerPCを搭載したPowerBook 5300が登場するのだった。それにしても、映画「ミッション:インポッシブル」でPowerBookがさっそうと登場するシーンはかっこよかった。

Powerbook540

« デューン/砂の惑星 | トップページ | Macintosh Performa 5210 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/63656984

この記事へのトラックバック一覧です: Macintosh PowerBook 540c:

« デューン/砂の惑星 | トップページ | Macintosh Performa 5210 »