2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 四ツ谷駅の桜 | トップページ | 地球46億年全史 »

2016年4月 2日 (土)

真田壕の桜

 東京メトロ丸ノ内線の四ツ谷駅からは、今は上智大学のグラウンドとなった旧江戸城真田壕がよく見える。その名のとおり真田家が工事を担当したということだが、他の大名もあちこちで工事しているのに、なぜここだけ大名の名前が残っているかは謎だそうだ。真田家築造と言えば、旧大阪城真田丸の方が有名だろう。1614年の大坂冬の陣で真田幸村(信繁)は真田丸という曲輪(くるわ)を築き、ここを拠点に幕府軍と激しい攻防戦を行った。幸村は大坂夏の陣でも大活躍、一時は徳川家康の本陣に攻め込み、家康も切腹を覚悟したほどだという。「真田日本一の兵(つわもの)」と呼ばれるゆえんだ。

Img_0519

« 四ツ谷駅の桜 | トップページ | 地球46億年全史 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/63425311

この記事へのトラックバック一覧です: 真田壕の桜:

« 四ツ谷駅の桜 | トップページ | 地球46億年全史 »