2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 空間・時間・物質 | トップページ | 物理学に生きて »

2016年4月24日 (日)

相対性理論入門

 日本の物理学者 内山龍雄は、ゲージ理論の研究で有名だが、相対性理論の本を何冊か書いている。そのうち一般向けに書かれたのが岩波新書の「相対性理論入門」だ。入門書ということなので、難しい数式は出てこないが、内容は当然高度だ。相対性理論を学ぶ上で重要なのは、例えば「同時刻とは?」という問題のように、当たり前だと思っていたことをもう一度じっくり考え直してみることだ。光速度不変の原理を受け入れると、同時刻というものが座標系によって異なるという驚くべき事実が明らかになる。特殊相対性理論は、そうやって一歩一歩じっくり考えていけば、いつか「なるほど」となるだろう。一方、一般相対性理論はテンソルという数学が必要で、これがかなり難しい。しかし、数式なしでもある程度のイメージはつかめるので、この本のような入門書を読んでみるといいだろう。

Img_1252

« 空間・時間・物質 | トップページ | 物理学に生きて »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/63528864

この記事へのトラックバック一覧です: 相対性理論入門:

« 空間・時間・物質 | トップページ | 物理学に生きて »