« ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記 | トップページ | 靖国神社の桜 »

2016年3月20日 (日)

寛永寺の桜

 台東区上野桜木にある東叡山寛永寺は、徳川家光の時代、天海によって創建された天台宗の寺だ。幕末時代、戊辰戦争によって伽藍の大部分が消失したため、現在は小さくなったが、かつては国内最大級の規模を誇ったそうだ。東京の桜はまだ開花宣言が出ていないが、徳川家の家紋である三つ葉葵の瓦の上に桜が顔をのぞかせていた。ところで、天海という坊さんはなかなか興味深い人物で、100歳以上生きたと言われているが、実はその正体は明智光秀だったという有名な説がある。真偽のほどは今となっては不明だが、こういうことを考えるのもけっこうおもしろい。

Img_0490

« ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記 | トップページ | 靖国神社の桜 »

バイク、旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/63372241

この記事へのトラックバック一覧です: 寛永寺の桜:

« ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記 | トップページ | 靖国神社の桜 »