2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ヒッグス | トップページ | SHERLOCK 忌まわしき花嫁 »

2016年2月19日 (金)

自然科学者のための数学概論

 日本の物理学者・数学者 寺沢寛一の著書「自然科学者のための数学概論」は、「テラカンの数学概論」として有名な本だ。初版が昭和初期という歴史ある本で、数学者ではなく自然科学者のための、応用数学と言われる分野について解説している。高木貞治の「解析概論」もそうだが、かつては「関数」のことを「函数」と表記していたので、大学生になって初めてこれらの本を手に取ったときは?と思ったが、当然内容は難しい。しかし、非常に立派な本なので、長年にわたって本棚を飾ってもらっている。この本を読むのはまだまだ先、もっとやさしい本で勉強してからだが、いつになることやら。

Img_1241

« ヒッグス | トップページ | SHERLOCK 忌まわしき花嫁 »

天体写真、天文学、科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594123/63233932

この記事へのトラックバック一覧です: 自然科学者のための数学概論:

« ヒッグス | トップページ | SHERLOCK 忌まわしき花嫁 »